忍者ブログ
女神転生imagine
Profile



23 2017 / 08
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

19 2010 / 08

クオ―ツ(笑)



http://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%83%84%EF%BC%88%E7%AC%91%EF%BC%89

アタシの名前はアイ。
心に傷を負った女子高生。
護魔鼓舞サ―バ―でサマナ―体質の愛され支援

アタシがつるんでる友達はネカマクレクレをやってるミキ。
運営にナイショでRMT
で稼いでるユウカ。
訳あって廃人グル―プの一員になってるアキナ。


友達がいてもやっぱりイマギネはタイクツ。
今日もミキとちょっとしたことで口喧嘩になった。
ネカマ同士だとこんなこともあるからストレスが溜まるよね☆

そんな時アタシはひとりでシブヤを歩くことにしている。
ディアスポラ用のマグ集めってやつ?キャンペ―ン用の宝石集めとも言
うかな!
「あ―ムカツク」
そんなことをつぶやきながらしつこい放電を軽くあしらう。

「カノジョ―、ちょっと話聞いてくれない?」
どいつもこいつも同じようなセリフしか言わない。
悪魔の男はカッコイイけどなんか薄っぺらくてキライだ。
もっとリユニの具合まで極めて欲しい。

「私を消そうというのか!
そうはさせんぞ!」
・・またか、とセレブなアタシは思った。
シカトするつもりだったけどチラっと悪魔の男の顔を見た。
・・!」

・・チガウ・・今までの男とはなにかが決定的に違う。
スピリチュアルな感覚がアタシのカラダを駆け巡った・・。
「・・(経験値
・・!!・・これって運命・・?)」
男は大天使だった。
近くまできてザンダインされた。

「キャ―やめて
!」 火力香をきめた。

「ガッシ!
ボッカ!」 アタシは死んだ。

クオ―ツ(笑)


PR
■ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
絵文字Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ラストで泣きました(T_T)
せっかく未来のダーリン(゜o゜)\(-_-)と運命の出会ぃだったのに、
まさか最後にアイが死んじゃうなんて切な過ぎだしっっ
ミキと仲直り出来なかったのも切ないですヨネ(∪o∪)。。。
ぁたしもたまぁに友達とケンカしちゃうから、考えさせられました(^^ゞ
この小説を読んで、すぐ謝るようにしなきゃとアイに教えてもらぃましたっ☆
ぁりがとぉござぃましたo(^-^)o
★のぼる姫chan★ 2010/08/25(Wed)03:27:35 編集
Re:ラストで泣きました(T_T)
http://tosp.co.jp/i.asp?i=koiato21

カレが入院している頃
ひとつの約束を交わしました。
“ふたりで過ごした時間、離れていた期間を含めたお互いの日々を
 ふたりそれぞれ文に書き綴ろう”
そんな約束を、交わしました。
結局、ふたりの約束は守られなかった。

アイの中で、果たせなかったふたりの約束が心残りだった。
書く勇気がない、思い出すのが怖い
でも、約束は守りたい。
悩んだ末、ひとりでも約束を守ることに決めました。

ありきたりな話
よくある話
そう言われても仕方がありません。

立ち直りが早い
反魂香を使え
そう思われても仕方がありません。

同情とかじゃない
伝わるものは人それぞれだけれど
ほんのちっぽけなことでもいい
少しでも何かが伝われば
それで満足です。

奇跡も、運命も、火力も
全て自分で作れるもの。

叶わない願いはない。
当たらないガチャはある。

いつしか必ず救いの手を差し伸べてくれる人がいる。

アイはそう思っています。
2010/08/25 08:17
忍者ブログ × [PR]